お知らせ・ブログNEWS & BLOG

農産だより

各地で大雪の猛威!!

先日HELPのある一乗寺でも今年初めてが雪積もりました。
夜も比較的早い時間から降り始め、あっと言う間に積り、朝には10センチ以上積もっていました。

寒い寒いと思いながら、久々の雪に良い年して真夜中に嫁と2人で雪合戦なんかしてしまいました。。(笑)
まぁいくつになってもテンション上がりますね♪

っと楽しい話ばかりではないんです!!
今年はニュースでも各地の大雪の話題が毎日の様に取り上げられていますが、
各地の生産者さんからも悲鳴が聞こえてきます。

苺を出荷して頂いてる鳥取の小林農園さんからは
「雪が積り過ぎて、除雪で精一杯で収穫できません。。」
「まずハウスまでたどり着けないんですよ。。。泣」
といった感じ。

本来暖かいはずの熊本のミニトマト農家の宮崎さんからは、
「一向に暖かくならないんでミニトマトが熟しなくて出荷出来ません。」
「ハウス内の温度を上げるためにストーブを焚く重油がいつもよりすぐになくなっちゃうんですよ。。」

日本の常夏・沖縄からも
「京都と比べると暖かいですが、沖縄にとってはメチャクチャ寒いんで、
インゲンやゴーヤなどの果菜類が全然育ってこないんですよ。。」
「春に出荷予定の作物も1週間から2週間遅れてますね」
なんてその被害は日本全国に及んでいます。

周辺のスーパーさんに野菜を見に行っても、ニュージーランドやメキシコなど海外産の野菜が目立ちました。

HELPは海外産の野菜で急遽品揃え!なんてことはしないので、欲しい野菜がない!!
なんてことが起きちゃって迷惑を掛けてしまうかもしれませんが、ご了承ください。

全国の農家さんたちは春を待ち遠しく、この厳しい冬を頑張ってくれていますので。
春になって暖かくなれば美味しい野菜をたっぷりお届け出来る事でしょう。

あと少し!!
野菜が一番色どり華やかで、美味しい季節はもうすぐそこまで来ています。