お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

増えました!

秋・冬シーズンに月1回、両店舗で行っている餅つきですが、一乗寺店での前回2月開催時にはお餅の種類が増えました!

 

普段は「白米」「玄米」、最近登場した「よもぎ」「黒米」、この4種類を取り扱っておりましたが、新たに「あん入り」「芋」、の2種類が仲間入りいたしました。

 

特に待望のあん入りが登場したということで、やはり人気が高く、かなりの速さで売り切れてしまったようです。
当日は前日からの雪で、積雪も残り大変寒かったのですが、何のそのです。
同じ種類を一度に作る訳ではないので、出来上がり時間は決まっていません。そのため出会ったらすぐに買わなければ、手に入らないかも知れません。スタッフの数も限られていますので、あまりたくさんも作れないのが現状です。

 

それでもこのあん入り餅、手前味噌ながら美味しかったとお勧めしたいのです!
お餅は木下さんの滋賀羽二重、あんは山清さんのあん、そしてつきたて作りたて、とくれば、美味しくない訳がありませんね。
もう一つ新登場の芋餅、これもなかなかの美味でした。
餅米を蒸す際に芋を一緒に蒸し、ついていくのですが、ほんのりと黄色く色付き、ほんのりと甘いお餅になっていました。私は何もつけずにそのまま食べましたが、それだけで十分でした。
家に持ち帰ったところ、母が「善哉に入れる」と張り切っておりました。

 

最近ではご家庭で餅つきをされるところも減ったため、物珍しいのか、いつもお子様達には大人気のイベントです。
常に同じ種類のお餅があるとは限りませんが、店頭まで足を運んでいただけたらと思います。
もしかすると、滅多にない新しい種類があったりするかも知れません。新しい種類がなくても、白米や玄米も美味しいので、是非一度ご賞味下さいませ。
3月には春らしい種類が登場する予定です!