お知らせ・ブログNEWS & BLOG

商品情報

精肉部門よりおすすめ商品のご紹介♪

今回は鶏肉の部位についてのお話です。
ヘルプで現在取り扱っている鶏肉は兵庫県の但馬若鶏、滋賀県の近江黒鶏、徳島県の神山鶏、京都の丹波黒鶏の4種類です。
今回はその中から但馬若鶏を例にお話します。
まず鶏肉の部位の人気順位ベスト3は、1位モモ肉、2位チキンカルビ、3位手羽先、手羽元といった感じです。

1位のモモ肉!これは鶏肉を食べる方のほとんどが買った事のある部位だと思います。
文字通り鶏のモモです。
モモ肉は火を通しても堅くなりにくく、味も濃くてジューシーな部位でどんなお料理にも使えます♪

2位のチキンカルビ これは聞いた事がない方も多いと思います。というか他であまり売ってません!
その理由は実はこのチキンカルビ、手羽元から骨を外した身の部分という贅沢なヤツなのです♪
鶏肉を加工処理されている工場の方々に感謝です!
手羽元の身なので唐揚げや煮物、焼き物、チキンライスなどモモ肉同様何にでも使えます。

3位は手羽先、手羽元でこちらもお料理幅が広い部位ですね。


人気の部位はこんな感じなのですが、他にもおすすめの部位があります♪


まずはセセリ!!
聞いたこともあるなあ~という方もちらほらいらっしゃると思いますが、セセリとはコニクとか焼きとり屋さんではネックとも呼ばれたりしてどこの部位
かというと首の部分です。(ちょっと怖い気もしますが↓)ですので一羽から少しの分量しか取れない希少部位です。
鶏さんが良く動かす部分なので歯ごたえがあり味も濃く美味しいんです!
調理法は主に焼き物、炒め物がおすすめです♪シンプルに塩こしょうで焼くだけでも美味しいです。



二つ目のおすすめ部位はズバリ、ハラミ!です。ハラミというと焼肉屋さん等にメニューに並んでいる牛肉のイメージが強いですが、実は鶏にもあります。
といっても鶏さんのハラミはとっても小さく、しかも薄いため一羽から本当に少ししか取れない上さばくのも手間がかかり超希少部位です!
こちらも塩焼にレモンが最高に美味しいです。(ただし、ちぢみやすいので焼きすぎに注意です!)
歯ごたえ抜群で味も濃厚、ジューシーです♪
また照り焼きにしてもいけます!

あと最近はヘルシー志向ということもありムネ肉が人気です。ムネ肉には疲労回復に効果のある「イミダペプチド」という成分も含まれておりなおかつヘルシーなので若い女性のお客様にに人気上昇中です♪
また今話題の塩糀を薄く塗って二日ほど置いてからじっくり焼くだけでもしっとり、ジューシーでおいしいですよ♪

皆さんもいつもとは少し違った部位でお料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?