お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

びっくり!?みどりむし

こんにちわ。暑い日が続き、食も進まず、だるいなんて方もそろそろ出始めるころかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんな暑い日でも旬の野菜や夏の定番メニューで体力をつけたいところですね。。HELPでも夏の好適商材をたくさん揃えていますヨ。

 

さて、今日は最近話題になっている「みどりむし(ユーグレナ)」についてお話したいと思います。

最近ときどき耳にする「ユーグレナ」。これは学名で、和名は「ミドリムシ」。その実体は虫というより、藻の一種の微細藻類です。生物学的には動物(さいぼう)で植物、2つの性質を備えているユーグレナ。ただの微細藻類ではないのです。ミドリムシと聞くと、小学校の理科の授業を思い出しませんか? そのとき顕微鏡で見た虫が、今になって健康食品として注目を集めている。。不思議ですね…。もし人類の祖先がみどりむしだったら、緑色の人間が出来ていたのかも…?

このみどりむしですが、植物の性質も持ち合わせているため、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸など、なんと59種類もの栄養素を備えているのです。高タンパクで、人が生きるために必要な栄養素をほぼ含んでいるとか。さらに、人間が食べ物から栄養を吸収する際に、植物では細胞壁が邪魔してなかなかスムーズに吸収できなかったりするのですが、ユーグレナには細胞壁がないので、消化吸収率が93.1%ととてもよいのです

栄養は吸収されなければ意味がない。ユーグレナはその吸収効率がとってもいい、だから話題になっているのです。

 

皆様、ユーグレナで健康管理をされてみてはいかがですか?