お知らせ・ブログNEWS & BLOG

生産者日記

こころ野便り セミ

こころ野便り セミ


近所の公園では、今頃になるとセミがうるさいほど鳴くのに今年は、あまりセミの声を聞かない。

朝、畑に行く前の犬を散歩させる為に公園へ行くとヒヨドリが、しきりに地面を突っついている。

どうやらセミの幼虫のようだ。

地面には、セミの幼虫が出てきた穴が沢山開いているのに成虫が全くいない。

たぶんヒヨドリが食べてしまっているのだろう。

それにしても初めての事態だ。

少なくとも近所の児童公園では。

ヒヨドリにしてみれば新しい食文化の始まりだろうか。

セミにしても早朝ばかりに出てくるとは限らないと思うのだが何かがいつもと違う。

7年も土の中で暮らし地上に出た瞬間鳥の餌食とは、ちょっと可哀そう。

それにしても固い土の中でセミは成長や生活の為の空間をどのようにして確保しているのだろう。

 

 

 

 

田中 真弥

 

 

田中 真弥_2010_10_6.JPGのサムネール画像