お知らせ・ブログNEWS & BLOG

鮮魚だより

カワツエビ

毎週日曜日の明石直送便でたびたび入荷する小エビがあります。その名も「カワツエビ」。あまり聞かない名前ですが、淡路島付近の海でよく水揚げされるエビです。体長は最大でも3~4cm程度。車エビに似た甘みのあるおいしいエビです。ただ、この大きさですので、殻をむいて…というのはさすがに大変。やっぱりかっら揚げなどにして殻ごと食べるのが簡単です。そこでおすすめのレシピをひとつ。

 

1、ちょっと多めのオリーブオイルにニンニクと鷹の爪で香りを出して

2、カワツエビをカリカリになるまで炒め揚げにします

3、最後にかる~く塩を振り、パセリなどをぱらぱら。

 

いいビールのお供になります。

 

ポイントはあまり油の温度を上げすぎないことと、塩をふりすぎないこと。もともと塩味があるので加減して下さい。

 

ちょっと大きめで頭が食べづらいな、というときは、頭だけおいておいてスープにいかがですか。いい出汁が出ますよ。一度お試しください。