お知らせ・ブログNEWS & BLOG

生産者日記

こころ野便り 外来生物 

こころ野便り 外来生物

 

中山間地での農産物の鳥獣被害は、以前からかなり深刻で農地の大半が柵に覆われせっかくの田舎の景観を損なっているところも増えた。

地元の人は、景観どころではない生活が懸かっているのだから。

しかし山間部の話だとどこか他人事でいたけれど、家の畑にもヌートリアが現れた。

隣の田圃から出てきて畔の草を食べているところを最近見つけた。

河川伝いにやって来たと思う。

2・3キログラム有りそうな大きなネズミ。

まだ1匹だけの単独行動の様子だけれど繁殖し始めると厄介かもしれない。

子供がまだ小さかった時近所の西高出川に「カワウソがいた。」と言っていたことが有る。

今にして思えばヌートリアだったのだろう。

 

田中 真弥

 

sP8252666.jpg