お知らせ・ブログNEWS & BLOG

生産者日記

こころ野便り 節約志向

節約志向

経済成長率が、なかなか政府の思う通りに上昇しない。

2%物価上昇目標も達成時期が、先送りされ続けている。

だめでしたと言わないのがお上らしい。

言い訳として不安定な国際情勢と言う外的要因と、

不透明な先行きを反映した低調な消費意欲を挙げる。

消費者の節約志向と言うが、

消費者として正しい選択をしているだけのことだと思う。

浪費が経済成長を支えたとしても、それは健全な姿でないし、

過度なグローバル化は、地域の基礎や特色を壊してしまうのではないだろうか。

トランプ現象が、象徴するように、

表面に現れてこなかった静かな多数の声を聞く謙虚な気持ちが必要で、

それをあくまでも無視すれば、

過激な独裁者の台頭を許してしまうのではないだろうか。

sP8252666.jpg