お知らせ・ブログNEWS & BLOG

商品情報

「村岡農園の鬼のトマトが美味しいです!!」

 皆様、お元気でお過ごしでしょうか?
 
 いよいよ梅雨真っ只中!!ムシムシと湿気が肌にまとわりついて気持ち悪い今日この頃です。
今年も梅雨なのに降雨量が少ない気もしますが、でもそんな時期ももうすぐ終わりです。梅雨が終わればいよいよ夏が来ます。また今年もとっても暑いんでしょうね~あ~嫌だ!!笑
くれぐれも熱中症にはお気を付けください。何かとこまめに水分を補給し、日陰で休憩しながらお出かけして下さいね。

 さてさて、今回はそんなじめじめした雰囲気を一掃し、食べた後に後味の良さに脱帽してしまう鳥取県の村岡さんの鬼のトマトについてお話しさせていただきたいと思います。
つい先日の、6月9日にHELP一乗寺店に、当店でもおなじみの「鬼のトマト」の村岡さんが店頭販売に来て下さりました。
私共、HELPのミニトマト・ミディトマトのラインナップの中でもダントツの人気を誇っているのが、熊本県の熊本不知火海の宮崎さんのミニトマト小鈴と
この村岡さんの鬼のトマトです!!

 毎回ですが、村岡さんとお話しさせていただいた時に感じるのが、トマトに対する、いや農業に対する村岡さんご自身からほとばしる情熱を強く感じます!!
必ず、毎回「僕は、日本で一番を目指しているし、HELPさんも一番を目指してください!!」とおっしゃられます。すごいプレッシャーです...笑
 勿論、言葉だけでなく、村岡さんはご自身の行動でもそれを体現されており、その結果として、全国のバイヤーがこぞって村岡さんのトマトを売って欲しいと
直談判しに来るぐらいであり、銀座の某有名百貨店「〇越」にも商品を出荷されているぐらいの素晴らしい商品のクオリティを誇っておられます。

 言うまでもなく、お味も素晴らしく、定番のラインナップのミディトマトの「華おとめ」は、中玉というだけあって、大玉トマトとミニトマトの間でいいとこ取りという感じで
すごくジューシーで味わい深く、甘味、酸味のバランス良く、香りもフルーティでとっても良く、美味しくてオススメです!!
 あとは、ミニトマトの「ティポ」は、真っ黄色の見た目でまず驚かされますが、お味は素晴らしく、酸味はまろやかで甘味が強く、トマト独特の香りは少なめで本当にフルーツのようなお味で
種も少なく食べ心地も非常に良く、こちらの品種も隠れファンがたくさんおられます!!笑
 次に、「フラガール」ですが、この品種も甘味、酸味のバランスが良いのですが、やはりフルーティで味が濃いです。やや皮が固めです。非常にうまい!!
 最後に、新しい顔ぶれで「キャロルスター」です。こちらの品種も、甘みと酸味のバランスが良いタイプなのですが、他のミニトマトに比べてトマトの香りはやや強めかなと感じました。
ただやはり鬼のトマトすべてに共通して言えることですが、甘みが強い!!そしてフルーティで美味しい!! 
 
 ここまで美味しいフルーツトマトはおそらく市場を探しても、中々買えないと思います。ましてや村岡さんご自身が「現状維持は衰退だ」といつもはっきり明言されている通り、
いつも何か新しい商品であったり、作り方、例えば肥料へのこだわりといったことだけではなく、店頭販売での商品の見せ方の工夫であったり、お客様視点に立ったご意見をいただいたり、
常に進化することを心掛け、全力で行動されている事からもわかる通り、この人だからこそここまでの美味しいトマトが作れたんだと強く実感できます。

 そんな村岡さんのこだわりのフルーツトマト「鬼のトマト」達は、これから最盛期を迎えようとしております。今からさらに味も乗ってきて美味しくなってきます。
そんな鬼のトマトも少なくとも京都では、ここ「HELP」でしか買えません。そんな美味しい価値あるフルーツトマトを一度、是非お試しくださいませ!!HELPにてお待ちしております!!笑