お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

新発見。

もう2月です。ついこの間、年が明けたと思ったばかりなのに。

今年のお正月は、新しい発見がありました。
年末でしたでしょうか、テレビ番組で「さつまいもは炊飯器の玄米モードで炊くと良い」という情報を放映しておりました。嬉しがって早速やってみたのですが、皮ごと食べられるくらい柔らかくなって、大変美味しかったです。
ただ、その番組を見たのは年明けでしたので、年末の栗きんとん作りには間に合いませんでした。

毎年、大量に栗きんとんを作っては順調に消費する我が家ですが、今年は新たな発見が。
なんと栗きんとんは、クラッカーに乗せて食べると美味しいのです!
クラッカーのぱりぱりとした食感、少しの塩気、栗きんとんと絶妙に合います!
新たな発見をして、結果、消費ペースは上がる一方でした。

さつまいもの簡単な炊き方を覚え、新しい食べ方も加わったので、次回の栗きんとんは、更に多く作られることでしょう。まだ栗の甘露煮が残っているので、もう一度は近々作る予定ですが、それでも今から来年が楽しみです。
我が家では起こり得ませんが「栗きんとんって、作っても余っちゃうのよね」という方がいらっしゃいましたら、クラッカー乗せ、お勧めです。
年明け早々、来年のお話でした。