お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

春の嵐 お肌の荒れ

寒い冬が終わって、ようやく暖かい春がやってきました。
寒さに弱い私には待ち焦がれた季節です。
が、それは同時に花粉の到来を意味します。
昨年一年間、対策をとらなかった自分を悔やみます...。のど元過ぎるとってやつですね。

とくに花粉は、毎年「昨年より多い」とある気がするんですが?
花粉症と付き合い始めて、早ウン十年となりますが...目の痒みや鼻づまりなどの症状に加えて、
最近は肌あれが辛い日々です。

調べてみると、「花粉皮膚炎」かも? 乾燥肌や敏感肌の方がなりやすい皮膚炎なんだそうで、
肌バリア機能が低下しているところに花粉の刺激を受けて炎症をおこすようです。
化粧の上からも分かる赤みと、アレ?頬の皮がうっすら剥けている!!ひえ~!
どうしよう!! いや、まずは落ち着け私。

普段より丁寧に、多めに化粧水や乳液を使用する。
とにかく優しく、優しく!を意識。(敏感肌のくせに、大雑把な性格のためにいつも適当)
とくに肌をこすらないのは意識しないと難しいのですが、手で顔を洗う際も洗顔ソープを泡立てて、
直接手のひらで顔を洗わない。タオルで拭く際も、タオルを顔にぽんぽんとあてていく感じ。
なにせ、肌は怪我をしてる状態。傷ぐすりや絆創膏が使えるならそうしたい...。

なお、この季節はいつものスキンケアで肌がぴりぴりするなんて事もあるのですが、化粧水が滲みるほどの
重度な肌荒れなら、一旦化粧水の使用を止めて皮膚科へ。
軽度の肌荒れならスキンケアを敏感肌用に切り替えてみるのも一つです。バリア機能低下の時は、シンプルな
ケアが一番です。アンチエイジングはひとまず休憩で。