お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

そろそろ冬の身支度

最近、めっきり昼夜の寒暖差を感じる今日この頃です。
日の出は遅く、日の入りは早くなってきて、秋らしい風も吹いています。
今回は、マクロビオティックにおいて秋の食事について少しお話しします。
秋になると木々はエネルギーを内へ内へと込めはじめ、種子が実ります。
人間も、同じです。
季節の流れを感じながら、食卓に秋の豊かな彩りや実りを取り入れて
みてください。
食を通じて、農作物のエネルギーを体に取り入れることで、きっと、仕事にも
プライベートにも実りが生じると思います。
まだ暑い日もありますが、そろそろ秋の食事に切り替えることで、秋の
風邪や乾燥も予防できると思いますよ。
秋の食事としては、じっくりと火を入れた物を少し増やして体を温めて
ください。具体的な野菜としては、『ネギ』・『玉ねぎ』・『大根葉』・『青菜』
などです。
また、果物も、まだまだ生で食べたい美味しいものがたくさんありますが、
たまには、焼き菓子など少し火が通っているものも食べてみてください。
これからどんど寒くなっていきます。
しっかり栄養をとって、体調など崩さず、2019年の残り3ヶ月、いい
締めくくりをしてください。