お知らせ・ブログNEWS & BLOG

日記

安心・安全なものを食べて体調管理

コロナウイルスの蔓延に伴う緊急事態宣言が出され、人生で経験をした
ことがないような、ゴールデンウィーク中の町の風景を目の当たりにしました。

HELP一乗寺店の周りも車の量がとっても少なく、帰宅の際、北山通り
を通るのですが、こんなに車の量が少ないのかと思うほど静まり返った
状況でした。

我が家には、今年、高校3年生の娘と高校1年生の息子がいます。
娘は、今年、受験生。ですが、学校が始まらないので、毎日、家で自主学習。
息子は、入学式も無く、まだ、制服に袖を通していない状況。
2人を見ていると、とても切なくなります。

ですが、毎日、しっかりと食事はしているので、幸いにも風邪も引かず
元気に過ごしてくれています。

やはり、"食べる"ということは、人間が生きていく中で当たり前のこと
なのですが、何を"食べる"かによっても大きく変わるのかな?と、この後に
及んで考えさせられました。

我が家は、ファストフードは食べないようにしています。
また、極力、化学合成農薬や化学合成肥料を使用しない野菜を
選んだり、加工品についても無添加のものを使用し続けています。

幼い頃から、このような食事を続けてきた我が家の子供達は、ありがたい
ことに大きな病気もせず、今まで成長してくれました。

感染者が少なくなりつつあり、地域によっては、緊急事態宣言が解除さ
れる地域もでてくるようですが、皆様も、油断はせず、HELPやべじべじ
倶楽部の栄養のある野菜や果物をしっかり食べて、くれぐれもお体は、
お大事になさってください。

早くこの状況が終息することを、祈るばかりです。