お知らせ・ブログNEWS & BLOG

生産者日記

こころ野便り 救急車

夜中に救急車が、近所に止まった。
表に出てみると私の母親と同世代のおばさんらしい。

救急車がなかなか出発しないので、このご時世なので受け入れ先の病院が見つからないのかと
心配していると家の中からストレッチャーに誰も乗せず救急隊が出てきた。

どうやら回復されたらしい。良かった。
近所を見渡しても一人暮らしの老人が増えてきた。

一緒に見守っていた隣のおばさんも一人暮らし「他人事と違うねん。」と言っておられた。

田中真弥.jpg