お知らせ・ブログNEWS & BLOG

生産者日記

こころ野便り 鎖国

1月初旬に咲き始めた梅が5分咲き程になって来た。
風に乗り梅の花の香りが仕事中の鼻にもやって来る。
腰を伸ばし顔を上げ胸を開く。
町の中ではなかなか深呼吸も出来ないのかな。
セアカゴケグモやヒアリの事はすっかり話題に上らなくなったけれど
良くも悪くもいろんなものが日本に意図せず入ってる。
日本の自然環境を守るには、鎖国しかないなと思ったことも有る。
しかし、今ロックダウンと言う言葉を耳にして
現実的ではないと思っていた手段を持ちいらざるを得ない事が起こっている。
治療薬やワクチンの開発で病気の克服は可能かもしれないが事が
過ぎた後忘れ去るのではなく医学的な面からだけでなく多様な方面から
新型ウイルスのパンデミックに至った原因を検証してもらいたい。
新自由主義的な発想が、拍車を掛けた様な気がしてならない。

田中真弥.jpg