生産者紹介PRODUCER INTRODUCTION

農産物

酒井農園(徳島県)

蓮根(れんこん)

むかしのれんこんの味

酒井農園では昭和35年から、れんこん栽培に取り組んでいます。1haから始め、昭和43年には1.5haに、平成12年には後継者の就農に伴い3haに規模拡大しました。また平成12年には、後継者の位置づけの明確化や信用力の向上のため、農業経営の法人化をしました。そしてこの期間、安い輸入れんこん対策として、量から質への転換を進めて参りました。それは無化学肥料・減農薬栽培の取り組みです。
吉野川がもたらしたれんこんに最適な水と土で、有機質肥料を使い、1回だけの農薬散布にこだわり、環境に優しく、安全でおいしいれんこん作りに努力しています。生産履歴の記帳はもちろん、出荷物には生産圃場の番号を提示するなど、トレサビリティを確保しています。出荷物に使用する洗浄水も、年1回以上検査を行い、安全性を確認しています。一連の努力は特別栽培、一部有機JAS認証の取得という形で実り、品質と安全に対して高い評価をいただいております。私たちはこのような環境保全型農業に取り組む農家、エコファーマーの県内第1号になりました。
この栽培では有機肥料などの資材コストが高くつき、手間もよけいにかかりますが、お客様からは「むかしのれんこんの味がして美味しい」と好評です。糖度もビタミンCも豊富なれんこんを、是非ご賞味下さい。

生産者紹介一覧へ